Monthly Archives: 4月 2016

SEOはサイトオーナーなら施しておきたい対策

SEOはサイトオーナーなら、常に考えておきたい事柄です。
様々なホームページとブログ、そして今ではWIKIやSNSがそこに加わりました。
ユーザーがキーワード検索をすれば、曖昧な情報から欲しい結果まで、大量のページがヒットします。
大抵のネットユーザーは最初の数ページしかクリックしませんので、コンテンツ内に盛り込むキーワードに工夫を凝らさなければいけません。

流行の商品名を入れたり、今世間で流行っているフレーズと違和感なく入れる等、不自然ではないSEO対策が必須です。
本文とは関係のないSEO目的のランダムなフレーズを不規則に並べる手法は、SEO対策としてグレーゾーンであり、検索エンジンによってはスパムサイトとしてマークされますので、きちんとコンテンツを執筆するのが得策です。

SEO対策とSNSサイトやブログ

SEOとはSearch Engine Optimizationの略です。検索エンジン最適化という意味で、検索結果でサイトが上位表示されるように工夫する対策のことです。

SEO対策といっても手法はいろいろあります。

最近ではSNSサイトやブログなどを利用する人が増えています。
しかし、これらのSNSサイトと普通のホームページでは役割は違うでしょう。そのため、それらの両方にSEO対策をすることが望ましいと言われています。

新しいSNSサイトができるにつれて、それらを利用する事ばかりに気を取られている人もいます。しかし、従来のSEOは必要なくなるわけではありません。それらをいかにしてビジネスにつなげるかが今後の要点となりそうです。

SEO対策とホームページ制作の工夫

ホームページ制作が完成すればそれで終わりではあります。そこから訪問者を増やしたり、さらにいいサイトにするための工夫が必要になります。

そして、とても重要なSEO対策をおこなう事も忘れてはいけません。

SEOは検索エンジンを利用して訪問者を増やすための技術です。
webサイトは訪問者が多ければ多いほどビジネスのチャンスが増える事になります。もちろん、webサイト自体が使いやすく購入意欲を高めるものである必要があります。

たくさんあるwebサイトから自分のwebサイトへの集客を行いましょう。
検索順位が上がることにより、サイトの信頼も高まりさらに売り上げもアップする確率が高いです。